同じ年齢なのに、若く見える人と、老けて見える人がいるのはなぜ?

同じ年齢なのに、若く見える人と、老けて見える人がいます。

原因は、老化物質「AGE(Advanced glycation end products)」にあります。

食べ物として取り入れた、たんぱく質と糖が結びついてできる、老化物質「AGE」。

最近、「糖化予防」とか「低糖ダイエット」などの言葉を目にすると思っていたら、AGEが原因なんですね。

肌のシワやシミ、たるみなどの見た目の老化だけでなく、心筋梗塞やがん、アルツハイマー型認知症などの病気を悪化させます。

NHKの朝の情報番組、アサイチ(1月30日)でも特集されました。

詳細はこちら>>>美容と健康!40代からの老化予防SP

AGEは、加熱するほど増えていきます。

そのため、ゆでる→焼く→揚げるの順で多くなります。

わたしが週に1回は食べる、大好きな「とんかつ」はなんと、16800exAGE !

単位はカロリーのように、「exAGE」で算定されます。

ちなみに、ごはん茶碗1杯は、16exAGE。

AGEを体内で増やさない食材として、きのこ類、ブロッコリースプラウトなどがあります。

でも、わたしには、毎日食べるのは難しい。

代わりに、これを食べています。

アーモンドです。

小腹がすいたら、5~6粒食べます。

アーモンドは、「高カロリーで太る」イメージがありますが、量に気をつければ、美容と健康に良い、アラフィフの味方になる食べ物です。

アーモンドの効果効能

(1)ダイエット効果

アーモンドの主成分は、オレイン酸、リノール酸という「不飽和脂肪酸」です。

また、食物繊維も多いため、体内の老廃物の排出をサポートする便秘対策、また食後血糖値の上昇を抑えて、ブドウ糖を余分に吸収しないように働いてくれます。

(2)美肌作用

老化の原因となる、活性酸素を除去するビタミンEを豊富に含みます。

(3)アンチエイジング効果

アンチエイジングに役立つ点も、アーモンドをとるメリット。

「AGEの生成を抑えてくれる」というアーモンドの作用があります。

家でも、職場でも、小分けにして食べてます。

関係ないですが、1月30日のNHK『アサイチ』に出ていた、渡辺満理奈さんにくぎ付けでした。

アラフィフとは思えない、みずみずしい美しさ。

(録画で見ました)

洋服がとっても素敵で、どこのブランド?と気になって調べました。

ご本人のブログに出てました。

バレンシアガ。

素敵です。

関連記事はこちら>>>アラフィフの腸活には「もち麦」がすすめ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

読んでいただいてありがうございます。

▼▼▼よかったらポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです☆


にほんブログ村