服の整理は思い切りが大事です。衣替えで断捨離したモノ

関東では桜が咲き始め、すっかり春めいてきましたね。

衣替えの時期到来!ということで、冬物を整理しました。

結果、コートとジャケットを2つ断捨離することにしました。

コートはコレです。

黒いネオレザーコートです。

2015年に、ユニクロとカリーヌ・ロワトフェルドのコラボで当時話題になりました。

形はキレイだし、着るとスタイルが確実にアップする優秀なトレンチコートなんですが・・・

重いんです。

素材は合皮なんですが、ゴムのような質感で安っぽくみえない作りです。

でも、わたしの年では、だんだんと体にこたえるようになりました。

これで軽かったら、もっと着たかった~

残念です。

もうどんなに素敵な洋服でも、体に負担がかかる重い素材はだめですね~

ということで、友人へ譲ります。

 

2つ目はこちらです。

これも、ユニクロで3~4年前に買ったダウンジャケットです。

袖とボディの部分で素材がちがう、凝ったつくりです。

小さめを買ったので、ちょっとサイズがきつくなってきました。

これは、タイトスカートに合わせてよく着ていました。

ちょっとくたびれてきた感じなので、リサイクルに出す予定です。

これで、クローゼットのスペースが少し空きました♪

 

今回、冬物を整理して再認識したのですが・・・

黒が似合わなくなってきました。

顔の輪郭やパーツがシャープではなくなってきたので、黒が強く顔が余計にぼけた感じがします。

トップスに持ってくるならスカーフやアクセサリーをつけて顔を華やかに見せる、工夫が必要ですね。

クローゼットの点検は、洋服の断捨離でもあり、昔の自分を今の自分に切り替える、「心の断捨離」でもあります。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

読んでいただいてありがうございます。

▼▼▼よかったらポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村