花粉症やウィルス対策にもおススメ!この時期にかかせないものはコレです

ハッカ油はご存じですか?

ハッカ油とはハッカソウというミントを乾燥させて抽出した植物油のことです。

たいていのドラッグストアにおいてあります。

昔からある日本のアロマオイルでしょうか。

7cmくらいの小さな小瓶です。

 

ハッカ油は、一年をとおして、いろいろと役立ちます。

わたしの利用法を紹介します。

 

【 虫除けスプレー 】

わたしは家庭菜園をやっているので、夏場には無水エタノールに数滴混ぜて、虫除けスプレーにしています。これをすると蚊にさされません。

【 ゴミやトイレの消臭 】

消臭効果があるので、生ごみやトイレ、ベッドのリネン類などにかけてもいいですね。

ただ、ベッドまわりはミントの匂いが苦手な方は避けたほうがいです。

【 ウィルス予防 】

ウィルス予防や花粉症対策にマスクは欠かせませんが、ハッカ油がここで役に立ちます。

今の季節、わたしはインフルエンザ予防や花粉症対策にマスクを常にかけています。

ハッカ油スプレーをマスクの内側にかけると、ミントのいい香りのするマスクができあがります。

鼻もすっきりして、リフレッシュもできます。

ハッカ油のマスクの作り方は簡単です。

用意するのはこれだけです。

・霧吹きに水を入れ、ハッカ油を1滴だけ垂らしてよく混ぜる。

・ハッカ油の霧吹きをマスクに2~3回スプレーする。

このときあまり近くでやると、ミントの香りがきつすぎるので、少し離してスプレーをかけるといいです。

ちなみに、マスクは写真のように、折り重なっている部分が下向きにある方が表です。

逆にすると、重なった部分に花粉がたまるからだそうです。

【 風邪で鼻がつまったとき 】

鼻の通りが悪くなったとき、洗面器に熱湯を入れ、そこにハッカ油を数滴垂らして湯気を吸いこむと、蒸気とメントールで鼻がすっきりします。

 

アロマオイルもいいですが、昔からあるこのハッカ油もいいですよ。

値段も700円なのでうれしいですね。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

読んでいただいてありがうございます。

▼▼▼よかったらポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村