腰を痛めるフローリング掃除に朗報!かがまないで簡単に汚れをふき取る山崎産業株式会社「タフモッピー」

フローリングの汚れを取る、拭き掃除は重労働です。

とくに、来客などあろうものなら、我が家は大変です。

エクセサイズと割り切り、やってはみるものの…

正直しんどい~

高圧水蒸気のクリーナーを買ってみましたが、いちいち出したり、前準備が面倒で使っていません。

ということで、TV通販で紹介していたものを買ってみました。

「タフモッピー」です。

 

わたしはアマゾンで3,756円で購入しました。

ちょっとふざけた名前ですが、山崎産業株式会社さんは業務用の掃除用具を作る専門のメーカーです。

その業務用を家庭用に作ったのがこの、「タフモッピー」。

マイクロファイバーのクロスが2枚付いています。

組み立てるとこんな感じですね。

見た感じは、クイックルワイパーに似ています。

が、しかし

ここが違います。

ヘッドの裏面が130個のゴムブレードの凹凸になっています。

この突起が床面に密着して、ゴミや汚れをふき取ります。

また、柄とヘッドのプレートがアルミなので丈夫です。

重さは約750gなので、牛乳の1リットルパックも軽いので、持っていて重さは気になりません。

これまで、腰をかがめてゴシゴシ雑巾で拭いていましたが、柄が長いので腰が楽になりました。

クロスをはめるのも、ワンタッチで楽々。

また、専用のクロス以外に手持ちの古い布やぞうきんでもOKです。

収納も楽です。

縦にも横にも使えます~

クイックルワイパーも持っていますが、機能が違うので2個使いが便利です。

①クイックルワイパーで、ほこりや髪の毛をとる

②タフモッピーで床の汚れをふき取る

クイックルワイパーのない方は、これで両方使いできて便利ですよ。

さっそく使ってみると・・・

ちょっと床を拭いただけで、こんなに汚れが付いてました~

どれだけ床が汚かったのか・・・(T_T)

コツは、一気に広くふき取るのはなく、ちょっとずつ動かしながら汚れをふき取る感じですね。

けっこう、ゴムの弾力があります。

これでずいぶん床掃除が楽になりました。

でも、色をモノトーンにしてほしかった~

クロスと柄のオレンジ色がちょっと残念です。

まあ、外にだしておく物ではないのでいいですが。

床掃除は、このタフモッピーで体力と時間の節約になりました。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

読んでいただいてありがうございます。

▼▼▼よかったらポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村