【書籍】夏の疲れを消し去りたい人に、工藤孝文さんの『疲れない大百科』はおススメ

夏の疲れを消し去りたい!

9月に入っても残暑が続いています。

体がだるく疲れがとれません。

これは年齢のせいなのか、季節の変わり目のせいなのか。

おそらく両方です。はい。

この疲労感やだるさをなんとかしたい!

と、買ってみたのがこの本です。

工藤孝文さんの『疲れない大百科』

初めて手にとる本ですが、この工藤孝文さんは健康関連のテレビ番組で紹介されるドクターです。

「大百科」とあるとおり、疲れに対処するいろいろな方法が網羅されています。

項目は5つに分かれています。

1疲れない眠り方

2疲れない食べ方

3疲れない生活習慣

4疲れない働き方

5疲れないストレスケア

 

最近暑さのせいか、眠りも浅く睡眠の質が悪いと感じていたので「疲れない眠り方」に興味があります。

それによると…なんと、わたしは大きな勘違いをしていたことに気づきました。

疲れを感じるので、このところ夜の8時~9時のあいだにはベッドに入って寝ていました。

が、しかし

寝るのが早すぎ。

逆に早めに目が覚めて二度寝になってしまいます。

ベストの睡眠時間は7時間ぐらい。

8時間以上もあまり良くないそうです。

10時ごろに寝て、7時間睡眠がベストでしょうか。

寝る姿勢も右向き寝がいいそうです。

これは胃が体の右側にあるので消化の流れも良くなるから。

これはすぐに実践できます。

さっそく、今夜は10時就寝で右横寝にします。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

読んでいただいてありがうございます。

▼▼▼よかったらポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村