温活アイテムであるベージュのインナーをやめる

最近ですが、ベージュのインナーをやめました。

俗に言う、「肌色下着」や「ババシャツ」と呼ばれるインナーウエアです。

ベージュのインナーが、着ている洋服からはみ出さなければいいのですが、襟元や袖口からちらりとでも見えると、

一気におばさん感が増します。

それに気づいたのが、スマホで撮った自分の写真を見てからです。

若いころのハリのある肌から除くベージュのインナーと、50代の肌から見えるベージュのインナーには大きな差があることがわかりました。

が、しかし

寒がりのわたしには、洋服の下に着るインナーは欠かせません。

解決策は、

白いインナーウエアです。

夏ならともかく、洋服を着こむ季節は別にベージュじゃなくてもいいですよね・・・

色は薄いグレーでもいいですが、白いTシャツ感覚で着用できるのが白のいいところです。

まずは、ユニクロのヒートテックを買ってみました。

いつも着ていたユニクロのベージュのインナーを白に変えただけなので、使用感は同じです。

Vネックのセーターからちらりと見えても、白なら肌着感は薄れます。

 

そして、決算セール中の「しまむら」もチェックしてみました。

すると、お得なインナーが見つかりました!

コレです。

『裏起毛インナー』

セールだったので、2枚で500円(税込)です。

襟もラウンドネックで広く、Vネックのセーターから除く心配もありません。

袖も8分袖です。

裏が起毛素材なので温かく、1枚250円とは思えないインナーです。

もっと買いたかったのですが、1枚しかありませんでした~

50代になって、アウターもインナーもベージュは難しい色になりましたね。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

読んでいただいてありがうございます。

▼▼▼よかったらポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです☆

にほんブログ村 美容ブログ 50代女磨きへ
にほんブログ村